スポンサーリンク

【2024】551蓬莱 新大阪のチルド他メニュー!豚まん等お土産商品まとめ

スポンサーリンク
551
スポンサーリンク
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています


こんにちは。

新大阪で買って帰りたいもののひとつが「551蓬莱」。

551蓬莱の豚まんを新大阪でお土産にお考えの方も多いのではないでしょうか。

となると、気になるのが “新大阪駅の551の豚まんメニュー”

新大阪の551で買えるのは、「チルド商品」「あたたかい商品」

はたして、551の冷凍の肉まんは新大阪で買えるのか?

今日は2024年現在の551蓬莱メニュー@新大阪を、焼売など豚まん以外も含めてくわしくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チルド商品

551蓬莱の店舗は、新大阪駅構内に5店舗あります。

そのうち、4店舗で買えるのが「チルド商品」

通常、持ち帰り用の豚まんは蒸したて熱々ですが、チルドは “冷蔵”された豚まん。

冷凍ではありません

そんなチルド商品は2023年9月の価格改定を経て、2024年現在は以下のようなメニュー・値段になっています。

単品

  • チルド豚まん(4個入)
    税込920円
  • チルド焼売(10個入)
    税込800円
  • チルドエビ焼売(20個入)
    税込1,200円

セット

  • チルドAセット(豚まん4個・焼売10個)
    税込1,920円
  • チルドBセット(豚まん4個・エビ焼売20個)
    税込2,320円
  • チルドCセット(豚まん4個・焼売10個・エビ焼売20個)
    税込3,210円

その他

  • 保冷バッグ(大)
    税込250円
  • 保冷バッグ(小)
    税込200円
スポンサーリンク

チルド商品は、「単品」「セット」から選べます。

単品の場合、豚まんは4個入・焼売は10個入・エビ焼売は20個入のみ

最長5時間まで持ち歩き可能な「保冷バッグ」は、大・小の2種類から選べます。

2024.01(@ソトエ)
スポンサーリンク

あたたかい商品

つづいて、新大阪駅の全5店舗で買える「あたたかい商品」

2023年9月に値上げがあったチルドに対し、あたたかい商品は以前のまま。

2024年現在、チルドに比べて少し安い値段で販売されています

単品

  • 豚まん(2個入)
    税込420円
  • 豚まん(4個入)
    税込840円
  • 豚まん(6個入)
    税込1,260円
  • 豚まん(10個入)
    税込2,100円
  • 焼売(6個入)
    税込450円
  • 焼売(10個入)
    税込750円
  • エビ焼売(12個入)
    税込660円
  • エビ焼売(20個入)
    税込1,100円
  • 焼餃子(10個入)
    税込360円
  • 焼餃子(15個入)
    税込540円
  • 551ちまき(豚くり/鶏うずら/海鮮 各1個) 
    税込390円
  • 甘酢団子(10個入)
    税込380円

新大阪駅では、あたたかい商品は「単品」のみ。

セット販売はありません

豚まんは、2個入・4個入・6個入・10個入の4種類。

その他も、各2種類からサイズを選べるようになっています。

また、メニュー表にはありませんが、「甘酢団子(10個入)」も買うことができます。

2024.01(@アルデ)
スポンサーリンク

イートイン

そして余談ですが、最後にイートインメニュー。

新大阪駅では、豚まんをイートインで食べることができます。

店内飲食できるのは、「アルデ新大阪店」のみ。

そんなアルデで食べられる食事メニューは、2024年現在このようになっています。

セット(例)

  • 海鮮セット
    税込1,500円
  • 551点心セット
    税込1,700円
  • 牛バラ焼そばセット
    税込1,650円
  • 牛バラ麺セット
    税込1,650円

単品(例)

  • 海鮮焼そば
    税込1,050円
  • 海鮮揚げそば
    税込1,050円
  • 海鮮麺
    税込1,050円
  • 牛バラ焼そば
    税込1,200円
  • 牛バラ麺
    税込1,200円
  • 海鮮あんかけ炒飯
    税込1,350円
  • 天津飯
    税込890円
  • 五目炒飯
    税込890円
  • 海鮮八宝菜
    税込1,300円
  • 鶏の唐揚げ
    税込1,150円
  • 酢豚
    税込1,150円
  • 豚まん(1個)
    税込290円
  • しゅうまい(2個)
    税込220円
  • エビ焼売(4個)
    税込320円
  • 焼ぎょうざ(5個)
    税込250円
  • 生ビール(中)
    税込650円
2024.01(@アルデ)

ちなみに、こちらの写真は2023年9月のものですが今も値段は変わっていません。

2023.9(@アルデ)
2023.9(@アルデ)
スポンサーリンク

まとめ

ということで、新大阪で買える551のメニュー。

遠方に持ち帰る方に人気のチルド(冷蔵)で買えるのは、「豚まん」「焼売」「エビ焼売」

単品の場合は、箱入の個数はそれぞれ1サイズのみとなっています。

  • チルド豚まん(4個入)
    税込920円
  • チルド焼売(10個入)
    税込800円
  • チルドエビ焼売(20個入)
    税込1,200円
スポンサーリンク

また、「チルドセット」は3種類。

組み合わせはそれぞれ違いますが、豚まんは必ず入る内容になっています

  • チルドAセット(豚まん4個・焼売10個)
    税込1,920円
  • チルドBセット(豚まん4個・エビ焼売20個)
    税込2,320円
  • チルドCセット(豚まん4個・焼売10個・エビ焼売20個)
    税込3,210円
スポンサーリンク

注意点は、チルド」「あたたかい」「イートイン」で、値段がそれぞれ違うこと

2023年9月の価格改定で、チルド商品とあたたかい商品で価格差が発生しています。(それまでは同一価格)

豚まんだけ見ると、2024年現在はこのようになっています。

チルド

豚まん 1個あたり230円

あたたかい

豚まん 1個あたり210円

イートイン

豚まん 1個あたり290円

2023.9(@アルデ)
スポンサーリンク

お取り寄せ方法

現在、551蓬莱ではほとんどの店舗で地方発送の申込みはできません。

配送の注文方法は、全部で3つ。

「オンラインショップ」 「フリーダイヤル」 「難波中店(大阪)での店頭受付」になります。

JR大阪駅中央口店(2023.2)

オンラインショップは、551蓬莱の「直営オンラインショップ」はもちろん

551蓬莱 公式OnlineShop

楽天市場にある「551蓬莱 公認店」からも購入可能。

お買い物マラソンなど不定期に実施される “ポイントアップ期間中”には、お得に買うことができます。


スポンサーリンク

空いてるお店はどこ?

新大阪駅の構内には、改札内・改札外あわせて5店舗ある551蓬莱。

改札外のひとつ、「エキマルシェ新大阪ソトエ店」

唯一イートインができる、「アルデ新大阪店」

りくろーおじさんの真横にある、「JR新大阪駅中央口店」

在来線改札内にある、「エキマルシェ新大阪店」

そして、新幹線改札内にある、「新幹線新大阪駅店」

基本的なメニューは変わらないものの、取り扱いは各店舗すべて同じではありません

  • チルドがない店舗
  • お弁当がある店舗
  • チルド専門店

などなど、お店ごとに違いがあります。

また、立地や営業時間も店舗ごとにさまざま

「どこが穴場で空いているのか?」

5店舗の違いは、私が運営する別ブログ「今日は何食べる?全国お土産日記」でくわしくまとめています

お時間ありましたら、ぜひこちらものぞいてみて下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵なお買い物ができますように。


もしよろしければ、「フォロー」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました