スポンサーリンク

【那覇空港】2023お土産売り場の営業時間・場所・マップまとめ

スポンサーリンク
那覇空港
スポンサーリンク
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています


こんにちは。

沖縄県の玄関口である、那覇空港。

ビジネスに観光に、連日多くの人が利用する場所です。

そんな那覇空港で、気になるのが “お土産売り場”

何階のどこにあるの?

営業時間は何時から何時まで?

お店のフロアマップが見たい!

などなど、気になることがたくさん。

ということで、実際に調べてみました!

今日は2023年那覇空港にある売店・おみやげ屋さんについて、写真画像もふくめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

場所・マップ

那覇空港でおみやげショップが最も多いのは、国内線エリア 2階

出発ロビー・保安検査場があり、モノレール乗り場と連絡するフロアでもあります。

そんな空港2Fにあった「フロアマップ」がこちら。

インフォメーションでも店舗の詳細がわからず、空港内をひたすらウロウロしてようやく見つけた地図です。

2023.11

マップ上(A)が、JAL(日本航空)・ジェットスター・スカイマークの搭乗口側。

マップ中央(B)が、ANA(全日空)・ソラシドエア・ピーチ等の搭乗口側。

このA~Bの間に、多くのお土産売り場が並んでいます。

2023.11

マップを見ると、“2-6、2-7” とお店ごとに番号が振られています。

国内線 2Fのお土産総合店だけで、店舗数は「27」。

専門店を含めると、2F全体でおみやげ販売店は「40」もあります。※2023.11現在(公式HPより)

ということで、一例ですがいくつかのお店をピックアップしてみたいと思います。

スポンサーリンク

お店

センカ

ひとつめは、「センカ」。

場所(番号)は、【2-47】。

営業時間は、7:00~20:30

空港店舗以外にも楽天市場に「センカランド沖縄」があり、「ふわわ」や「さんど」が人気の宮古島の雪塩、「紅いもタルト」が人気の御菓子御殿などなど。


さらに、“訳あり・OUTLET商品” のコーナーなどもあり、ラインナップ豊富な沖縄土産が揃っています。

JALUX BLUE SKY

ふたつめは、「JALUX BLUE SKY」。

場所(番号)は、【2-6】と【2-7】。

「BLUESKY 出発ロビー1号店(2-7)」「BLUESKY 出発ロビー2号店(2-6)」の2つがあります。

いずれも営業時間は、6:30~20:30

2店舗ともJAL出発口のすぐ向かいにあります。

「BLUESKY 出発ロビー1号店」は、特産品、紅芋レアケーキシュリ、泡盛など話題の商品が揃うお店。

2023.11

一方、「BLUESKY 出発ロビー2号店」は、ロイズ石垣島などのスイーツ専門店。

2023.11

ロイズ石垣島の人気商品は、“黒糖チョコレート”

「公式ロイズ楽天市場店」でも販売されており、常に人気商品ランキング上位の商品です。


Coralway

3つめは、「Coralway」。

場所(番号)は、【2-20】。

営業時間は、7:00~20:30

菓子、食品、泡盛や限定JTAグッズなどが豊富に揃います。

2023.11

ANA FESTA

4つめは、「ANA FESTA」。

場所(番号)は、【2-40】と【2-48】。

「ANA FESTA ロビー1号店(2-48)」「ANA FESTA ロビー2号店(2-40)」の2つがあります。

「ANA FESTA ロビー1号店」は、2F出発口B側真向いの店舗でモノレール側。

営業時間は、6:30~20:30となっています。

2023.11

一方、「ANA FESTA ロビー2号店」は、1号店から少しANA側に進んだ出発・保安検査場側。

営業時間は、7:00~20:30となっています。

2023.11

デパート リウボウ

5つめは、「デパート リウボウ」。

場所(番号)は、【2-18】と【2-33】。

「デパートリウボウ JAL側売店(2-18)」「デパートリウボウ ANA側売店(2-33)」の2つがあります。

営業時間は、いずれも7:00~20:30

「デパートリウボウ JAL側売店」は、JAL側出発口すぐの出発・保安検査場側。

2023.11

一方、「デパートリウボウ ANA側売店」は、インフォメーション近くのウェルカムホールに面した場所にあります。

2023.11

ちなみに、同じリウボウグループの「リウボウ商事 楽天市場店」では “泡盛カクテル” など珍しいお土産も販売されています。

Jimmy’s(ジミー)

6つめは、専門店の「Jimmy’s(ジミー)」

場所(番号)は【2-31】。

インフォメーションのすぐ近くにあります。

営業時間は、7:00~20:30

ジミーは沖縄を代表する洋菓子店で、クッキーやジャーマンケーキなどが人気。

沖縄県宜野湾市のふるさと納税返礼品にもなっています。


スポンサーリンク

まとめ

2023年11月現在、那覇空港国内線2Fにあるお土産販売店は全部で40店舗

総合店が27店舗、専門店が13店舗。

ほとんどのお店の営業時間が、7:00~20:30

早朝から買えるのは、出発ロビーで6:30から開いている「BLUESKY 出発ロビー1号店」「BLUESKY 出発ロビー2号店」「ANA FESTA ロビー1号店」「日本くるまえび養殖(株)」

また、ゲート内で6:30から開いている「北ウイング売店(ANA側)」「南ウイング売店(JAL側)」になります。

ちなみに、閉店時間はすべて20:30となっています。

お土産総合店(国内線2F)

  1. (株)センカ
    営業時間:7:00~20:30
  2. BLUESKY 出発ロビー1号店
    営業時間:6:30~20:30
  3. BLUESKY 出発ロビー2号店
    営業時間:6:30~20:30
  4. Coralway
    営業時間:7:00~20:30
  5. ANA FESTA ロビー1号店
    営業時間:6:30~20:30
  6. ANA FESTA ロビー2号店
    営業時間:7:00~20:30
  7. デパートリウボウ JAL側売店
    営業時間:7:00~20:30
  8. デパートリウボウ ANA側売店
    営業時間:7:00~20:30
  9. ハイビ売店
    営業時間:7:00~20:30
  10. グルクン売店
    営業時間:7:00~20:30
  11. 南豊商事
    営業時間:7:00~20:30
  12. あさと
    営業時間:7:00~20:30
  13. ギフトショップかんな
    営業時間:7:00~20:30
  14. お土産品店あかね
    営業時間:7:00~20:30
  15. 国際サンゴ
    営業時間:7:00~20:30
  16. ショップみやひら
    営業時間:7:00~20:30
  17. 琉球村
    営業時間:7:00~20:30
  18. 那覇空港わしたショップ
    営業時間:7:00~20:30
  19. 沖縄美々
    営業時間:7:00~20:30
  20. 日本くるまえび養殖(株)
    営業時間:6:30~20:30
  21. エアーショップ琉球
    営業時間:7:00~20:30
  22. 株式会社タイラ 空港店
    営業時間:7:00~20:30
  23. おきなわワールド空港売店
    営業時間:7:00~20:30
  24. (有)ことぶき
    営業時間:7:00~20:30
  25. さくら売店
    営業時間:7:00~20:30
  26. 北ウイング売店(ANA側)
    営業時間:6:30~20:30
    ※ゲート内
  27. 南ウイング売店(JAL側)
    営業時間:6:30~20:30
    ※ゲート内

専門店(国内線2F)

  1. 黒糖カヌレ「ほうき星」
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  2. アイランド ブラザーズ
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:ファション
  3. おきなわ屋 泡盛蔵 空港南店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:お酒
  4. 琉球ガラス専門店 るりあん
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:雑貨
  5. バナナパラダイス 那覇空港店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  6. メロウウィッチ
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  7. 菓匠 寿久庵
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  8. ふくぎや
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  9. 御菓子御殿 那覇空港店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  10. 守礼宝石 空港店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:ファション
  11. Jimmy 空港店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  12. プーゾチーズケーキセラー 那覇空港店
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:おかし
  13. コスモワイン館
    営業時間:7:00~20:30
    ジャンル:お酒・雑貨

最後に、私のお土産買い物体験談を少し。

今回はフライトまで数時間あり、かなり長居をしたのですが。。

どれだけ歩き回ってみても、土産総合店の違いがいまひとつわからなかったのが正直な感想です。。笑

人気の高い雪塩ちんすこうのラインナップ(個数・種類など)などが少し違っていたものの、有名どころのお菓子メインにみるならどこで買っても大差はないような気がしました。※個人の感想です

ただ、個人的に一番大きく感じた違いは「ロイズ石垣島」の取り扱いの有無

今回私が見つけられた取扱店は、出発ロビーでは7店舗でした。

もし “ロイズが欲しい” という場合は、店舗の目星をつけてから行かれることをおすすめします。

あとはこまかいことですが、有料の手提げ袋(柄デザイン)がお店ごとに違います

例えば「ANAの紙袋がいい」など、袋の柄やブランドにもこだわるようであれば、ふだん利用する航空会社の売店でお買い物されることをおすすめします。

なかには航空会社カードの提示で割引(条件あり)があったりしたので、お持ちの方はそういった目線でお店選びをされてもいいかもしれません。

以上、那覇空港のお土産売り場についてのお話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵なお買い物ができますように。


もしよろしければ、「フォロー」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました