スポンサーリンク

大阪でしか買えない手土産!日持ち高級まとめ

スポンサーリンク
大阪土産
スポンサーリンク
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています


こんにちは。

毎日多くの人が行き来する大阪。

なかには手土産を大阪で探される方も多いかと思います。

そんなとき、欲しいのは “大阪でしか買えない手土産”

特に、日持ちのするおしゃれで高級なお菓子を買いたい!

ということで、2024年現在「大阪にしかないお店」と「有名店の大阪限定のもの」を探してみました!

今日はデパ地下ブランドなどを中心に、大阪でしか買えない手土産・お土産のお菓子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大阪にしかないお店

ショコラブティック レクラ

ひとつめは、「ショコラブティック レクラ」。

中之島にあるリーガロイヤルホテル(大阪)のチョコレート専門店です。

人気商品は、太陽系8惑星をモチーフにした「惑星ショコラ」

日持ちは、出荷日より10日以上となっています。


スポンサーリンク

ル・ピノー

ふたつめは、「ル・ピノー」。

大阪北堀江に本店・カフェを構える洋菓子店で、他には玉造店・梅田阪神店があります。

そんなル・ピノーの人気商品のひとつが、“大阪” をテーマにしたギフト。

賞味期限は、20日以上。

大阪らしいユニークなネーミングの焼き菓子が詰め合わされています。


スポンサーリンク

ベビーモンシェール

3つめは、「ベビーモンシェール」。

堂島ロールで有名なモンシェールの姉妹ブランドで、お店は大丸梅田店の1店舗だけです。

日持ちのするロールケーキ 「プティロール」 は手土産にぴったり。

日持ちは、常温30日となっています。

エクチュア

4つめは、「エクチュア」。

大阪市中央区に エクチュア からほり「蔵」本店 を構える、チョコレート専門店。

ほかショッピングモール・百貨店内のお店もあわせ、大阪市内に計4店舗あります。

ギフトにおすすめなのは、人気の塩チョコレート」が入ったチョコと焼き菓子の詰合せ。

日持ちは、冷蔵60日となっています。

スポンサーリンク

マダムシンコ

5つめは、「マダムシンコ」。

マダムブリュレをはじめ、バウムクーヘンで有名なスイーツ店です。

直営店は、箕面本店と大丸梅田店の2店舗。

ほかは、新大阪駅や大阪駅、大阪伊丹空港などのおみやげ売り場などで販売されています。

要冷蔵スイーツも多いですが、おすすめはカット済個包装の「カットバウムアソート」

日持ちは、常温21日となっています。


大阪花ラング

6つめは、「大阪花ラング」。

おこしで有名な「あみだ池大黒」の商品。

あみだ池大黒の本店をはじめ大阪府内の百貨店、新大阪駅や大阪駅、大阪伊丹空港のおみやげ売り場などで買うことができます。

日持ちは、製造日より45日。

大阪土産の新定番としても人気ある、かわいいお花型のお菓子です。

チップスアンドチップス

7つめは、「チップスアンドチップス(Chips&tips)」。

梅田大丸店から生まれた新ブランドで、梅田大丸と新大阪駅のお土産専門店で販売されています。

おすすめは、バターやミルク香る「マッシュポテト&米粉のポテトチップス」

賞味期限は、常温120日。

バリエーション豊富なフレーバーが揃っています。

スポンサーリンク

DROOLY

8つめは、「DROOLY(ドローリー)」。

“チーズ with ハニー” をコンセプトにしたスイーツを展開する新ブランドです。

お店は、阪神梅田本店の1店舗のみ。

賞味期限は、焼き菓子は短いもので約1か月半ほど~。※私の購入経験より

定番商品だけでなく、季節限定のフレーバーも販売されています。


りくろーおじさんの店

9つめは、「りくろーおじさんの店」。

大阪でしか買えない焼きたてチーズケーキが有名ですが、焼き菓子も販売されています。

賞味期限は、12日~14日ほど。

大阪市のふるさと納税返礼品にもなっている人気商品です。


釣鐘屋本舗

10こめは、「釣鐘屋本舗」。

創業明治33年の老舗和菓子店で、大阪市浪速区の本店をはじめ大阪の百貨店などで買うことができます。

なかでも、釣鐘の形をした「釣鐘もなか」は高級感もありボリューム満点。

日持ちは、製造日より60日となっています。


スポンサーリンク

福壽堂秀信

11こめは、「福壽堂秀信」。

1948年創業の帝塚山に本店を構える和菓子店。

本店以外にも大阪の直営店・百貨店で買うことができます。

ギフトにおすすめは、「この味月」

日持ちは、約15日。

幅広い世代で食べやすいカステラ生地のお菓子です。


善祥庵

12こめは、「善祥庵」。

大阪・黒門を発祥とする穀物商の黒まめ菓子ブランド。

大阪市東成区の本店のほか、大阪梅田の百貨店で買うことができます。

人気商品のひとつが、「かさね」

日持ちは、製造日より35日。

四層仕立ての贅沢な和洋菓子です。

スポンサーリンク

有名店の大阪限定商品

シュガーバターの木

大阪限定品があるひとつめは、「シュガーバターの木」。

近畿では大阪の阪急うめだ本店にしか店舗がないお店です。

そんなシュガーバターの木の限定品は、「横綱」

阪急でしか買えない地域限定のショコラサンドです。


スポンサーリンク

ヨックモック

ふたつめは、「ヨックモック」。

シガールなど焼き菓子の詰め合わせが人気のお店です。

そんなヨックモックの限定品は、「ガトー ジョワイユ」

近鉄百貨店限定の商品で、オンラインショップでも販売されています。

クラブハリエ

3つめは、「クラブハリエ」。

ふんわりしっとり深い味わいのバームクーヘンが人気のお店です。

そんなクラブハリエの限定品は、「梅田阪神店限定バームクーヘンmini」

大阪の阪神梅田本店でしか買えない店舗限定商品です。

スポンサーリンク

ガトーフェスタハラダ

4つめは、「ガトーフェスタハラダ」。

代表商品ガトーラスクが人気の洋菓子店です。

そんなガトーフェスタハラダの限定品は、「グーテ・デ・ロワ 阪神タイガースモデル」

大阪の阪神梅田本店でしか買えない地域限定商品です。

スポンサーリンク

まとめ

以上、大阪でしか買えないお菓子ブランドを見てきましたが。

他にも、阪急うめだ本店にしか店舗がない「グランカルビー」「発酵カルピスパーラー」「おさつどきっ」

阪神梅田本店にしか店舗がない「VANI(バニ)」「太陽ノ塔 洋菓子店」「Gelsomina(ジェルソミーナ)」などなど。

上記以外のショップもあわせてまとめると、このようになっています。

大阪にしか店舗がないお店

  • ショコラブティック レクラ
  • ル・ピノー
  • ベビーモンシェール
  • エクチュア
  • マダムシンコ
  • 大阪花ラング
  • チップスアンドチップス
  • DROOLY
  • りくろーおじさんの店
  • 釣鐘屋本舗
  • 福壽堂秀信
  • 善祥庵
  • グランカルビー
  • 発酵カルピスパーラー
  • カゴメ グリーンズ
  • コロロ(cororo)
  • おさつどきっ
  • TaneBits(タネビッツ)
  • comemari(こめまり)
  • VANI(バニ)
  • 太陽ノ塔 洋菓子店
  • Gelsomina(ジェルソミーナ)
  • クラシカ
  • カレーのくち
  • カカオティエゴカン
  • Delicius(デリチュース)
スポンサーリンク

有名店の大阪限定品

  • シュガーバターの木
    横綱
  • ヨックモック
    限定缶
  • クラブハリエ
    限定パッケージ
  • ガトーフェスタハラダ
    限定パッケージ
  • たねや
    とらやき
  • 鼓月
    あんカステラ
  • 坂角総本舗
    限定パッケージ
スポンサーリンク

こうしてみると、大阪でしか買えないお菓子ブランドは大阪梅田の百貨店に多い傾向があることがわかります。

大阪でしか買えない手土産選びで迷ったら、大阪駅周辺のデパ地下で探すと選択肢が多くておすすめです。

ぜひお買い物のご参考になさって下さい。

スポンサーリンク

大阪駅のお土産ランキング

今回は手土産におすすめの日持ちのする少し高級なお菓子をご紹介しましたが、“関西でしか買えないお菓子”は他にもたくさん。

大阪駅のお土産売り場でも、限定商品が人気上位にランクインしています。

よろしければ、ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

以上、大阪でしか買えない手土産・お土産のお話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵なお買い物ができますように。


もしよろしければ、「フォロー」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました